1. ホーム
  2. 経済
  3. 船上で楽しむハロウィーン 横浜港で26日からクルーズ

船上で楽しむハロウィーン 横浜港で26日からクルーズ

経済 神奈川新聞  2019年10月26日 06:00

ハロウィーンの飾り付けで雰囲気を盛り上げる=横浜港大さん橋国際客船ターミナル
ハロウィーンの飾り付けで雰囲気を盛り上げる=横浜港大さん橋国際客船ターミナル

 ハロウィーンにちなみ、横浜港を周遊するレストラン船「ロイヤルウイング」で26、27日と31日、海賊になりきってクルーズを楽しむ「ハロウィンクルーズ」が開かれる。

 船内では、乾杯ドリンクや中国料理バイキングが楽しめ、食事中は海賊たちが生演奏を披露する。豪華賞品が当たるという点心を使ったロシアンルーレットなども催す。今年は赤いバンダナを身に付けるとプレゼントがもらえるという。仮装なしでも参加でき、船内で仮装グッズを用意する。


横浜港を航行するロイヤルウイング
横浜港を航行するロイヤルウイング

 3日間とも午後7時半出航のディナークルーズ(27日のみ、同5時出航のディナークルーズも含む)を催行し、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)から2時間弱で港内を巡る。

 料金は大人8500円、小学生4千円、幼児2千円。予約・問い合わせは、予約センター電話045(662)6125。


シェアする