1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 改札口近くで、85歳が突き飛ばされ重傷 JR武蔵小杉駅

改札口近くで、85歳が突き飛ばされ重傷 JR武蔵小杉駅

事件事故 神奈川新聞  2019年10月25日 09:18

 駅構内で男性を突き飛ばし重傷を負わせたとして、中原署は24日、傷害の疑いで、横浜市港北区樽町2丁目、自称アルバイトの容疑者(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は、18日午後0時40分ごろ、川崎市中原区小杉町3丁目のJR南武線武蔵小杉駅改札口近くで、同区の無職の男性(85)を突き飛ばして転倒させ、頭蓋骨骨折などの重傷を負わせた、としている。署によると、同容疑者は容疑を認めている。

 2人に面識はなく、署は何らかの通行トラブルがあったとみて調べている。同容疑者は改札口に向かうエスカレーターを降りたところで男性を突き飛ばしたという。


シェアする