1. ホーム
  2. 経済
  3. 先端技術や製品が一堂に 三菱電機グループが展示会

先端技術や製品が一堂に 三菱電機グループが展示会

経済 神奈川新聞  2019年10月25日 05:00

自社の先進技術を紹介する土屋支社長=横浜市西区
自社の先進技術を紹介する土屋支社長=横浜市西区

 三菱電機グループが県内の取引先に最新の技術や製品を紹介する「総合展示会in神奈川」が24日、横浜市西区のはまぎんホールヴィアマーレで始まった。三菱電機神奈川支社などの主催。

 今年は「技術をつないでみらいを拓(ひら)く」をテーマに、78の製品を出展している。「先進技術」コーナーでは、空中に投影された画像にタッチして操作できるディスプレーや数センチ単位の高精度で位置を測定できる端末など事業化前の先端技術を披露。「工場」コーナーでは、情報通信技術(ICT)を活用した生産の最適化や経営の効率化に役立つソリューションを紹介している。

 土屋敦彦支社長は「生産性向上、インフラ老朽化、人手不足といった市場やお客さまの課題に対し、当社グループの持つ技術をつないで役に立つソリューションを提案していく」と話した。


シェアする