1. ホーム
  2. 社会
  3. 風営法違反容疑で3人再逮捕 県警など

風営法違反容疑で3人再逮捕 県警など

社会 神奈川新聞  2017年10月18日 02:00

 神奈川、千葉など4県警の合同捜査本部は17日までに、風営法違反(禁止地域営業)の疑いで、千葉県佐倉市、会社役員の容疑者(32)と、ともに中国籍で個室マッサージ店従業員の男2人を再逮捕した。

 再逮捕容疑は、共謀し9月22日午後3時25分ごろから4時20分ごろにかけて、営業禁止区域内にある大和市林間1丁目のマンション一室で、男性会社員(33)に対し性的なサービスを提供した、としている。

 捜査本部によると、会社役員の容疑者は「今は納得がいかず認められない」と供述し容疑を否認、従業員2人は容疑を認めている。会社役員の容疑者は9月、同法違反容疑で逮捕されていた。

 捜査本部は、会社役員の容疑者が神奈川など1都4県で約30店舗の経営に関与していたとみている。


シェアする