1. ホーム
  2. 話題
  3. 成田屋360年の歴史も並ぶ 海老蔵展 来場10万人に

成田屋360年の歴史も並ぶ 海老蔵展 来場10万人に

話題 神奈川新聞  2019年10月24日 05:00

青木和宏店長(左)と忠田さん夫妻=横浜高島屋ギャラリー
青木和宏店長(左)と忠田さん夫妻=横浜高島屋ギャラリー

 横浜駅西口の横浜高島屋ギャラリーで開催中の巡回展「市川海老蔵展」の来場者が23日、東京、大阪会場を経て10万人に達した。

 10万人目の来場者となったのは、横浜市南区の忠田伸一さん(74)と経子さん(73)夫妻。伸一さんは「初めて見に行った歌舞伎の舞台が海老蔵さんで、とてもよくてファンになった」と話した。歌舞伎をよく見に行くという経子さんは「はっきりと物事を言うところが好き」と海老蔵さんの魅力を語った。二人は笑顔でくす玉を割り、青木和宏店長から記念品を贈呈された。

 同展は、歌舞伎俳優・市川海老蔵さんの幅広い活躍ぶりを、写真パネルや実際に着用した華やかな衣装、映像など約100点によって紹介。代々受け継がれてきた成田屋360年の歴史を示す貴重な資料も並ぶ。

 十三代目市川団十郎白猿襲名を前に思いを語るインタビューや、子どもたちとの日常を追った映像も上映している。

 28日まで。一般千円、高校・大学生800円。問い合わせは横浜高島屋電話045(311)5111。


シェアする