1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 自殺希望の女子高生誘拐疑いで会社員逮捕 テント内に練炭

自殺希望の女子高生誘拐疑いで会社員逮捕 テント内に練炭

事件事故 神奈川新聞  2019年10月22日 10:51

 会員制交流サイト(SNS)で自殺を希望する投稿を書き込んだ女子高校生を誘拐したとして、厚木署は22日、未成年者誘拐の疑いで、東京都世田谷区、会社員の男(26)を逮捕した。

 逮捕容疑は、20日午前9時ごろから21日午後1時25分ごろまでの間、調布市内の駅から愛川町内のキャンプ場まで、埼玉県三芳町に住む高校3年の女子生徒(17)を誘拐した、としている。署によると、同容疑者は容疑を認めている。

 署によると、同容疑者は生徒の投稿を見つけ、生徒に連絡した。駅で待ち合わせ、同容疑者が借りたレンタカーでキャンプ場まで移動した。

 署によると、犯罪に巻き込まれる可能性や自殺の恐れがある「特異行方不明者」の生徒が県内にいると他県警から情報提供があり、神奈川県警が生徒の携帯電話の位置情報から場所を特定。厚木署員がテント内にいる同容疑者と生徒を発見した。テント内には練炭が置いてあった。


シェアする