1. ホーム
  2. 話題
  3. “黒と白”のマレーバク よこはま動物園ズーラシア

動画 カナモフ
“黒と白”のマレーバク よこはま動物園ズーラシア

話題 神奈川新聞  2019年10月18日 15:00



 よこはま動物園ズーラシア(横浜市旭区)で飼育しているマレーバクは、現存するバク4種の中で唯一アジアに生息。バクの仲間の中では最も体が大きい事で知られ、黒と白のツートンカラーが特徴的。水辺を好み、泳ぐのも得意という。





 ズーラシアへは相鉄線「鶴ケ峰」「三ツ境」もしくはJR横浜線・市営地下鉄「中山」下車、ズーラシア行きバスで約15分。問い合わせは電話045(959)1000。


シェアする