1. ホーム
  2. 話題
  3. 秋のバラ、花盛り 生田緑地ばら苑、一般開放始まる

秋のバラ、花盛り 生田緑地ばら苑、一般開放始まる

話題 神奈川新聞  2019年10月18日 05:00

一般開放がスタートした生田緑地ばら苑=川崎市多摩区
一般開放がスタートした生田緑地ばら苑=川崎市多摩区

 生田緑地ばら苑(川崎市多摩区)で17日、秋の一般開放がスタートした。625種、約2900株の秋のバラが11月10日まで楽しめる。

 同苑によると、台風19号が日本列島に近づく直前の10日に、枝が折れないよう咲いた花を剪定(せんてい)するなど手入れを施した。現在は苑内の2割程度の花が咲いており、来週には見頃を迎えるという。

 苑内はピンクやオレンジ、白など色とりどりの花が甘い香りを漂わせ、来場者の目と鼻を楽しませている。東京都町田市の無職女性(82)は「今日の咲き具合はまだまだ。苑内が満開になったらもう一度来たい」と話していた。

 午前10時~午後4時(土・日曜は午前9時開場)。問い合わせは、同苑電話044(978)5270。


シェアする