1. ホーム
  2. 社会
  3. いじめ認知ピークは小3~5年 県教委、解消率向上には…

いじめ認知ピークは小3~5年 県教委、解消率向上には…

社会 神奈川新聞  2019年10月17日 21:27

 過去最多を更新した県内の2018年度いじめ認知件数は、小学3~5年生がピークとなった。県教育委員会が新たに取り入れた指標では、学年をまたいだ指導・支援がいじめ解消率の向上につながっていることが判明。組織的な取り組みを継続する重要性をさらに徹底する方針だ。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする