1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 14台のタイヤに穴、同一犯か 横浜市南区で連続器物損壊

14台のタイヤに穴、同一犯か 横浜市南区で連続器物損壊

事件事故 神奈川新聞  2019年10月10日 20:04

 9日夕方から10日にかけて、横浜市南区唐沢で、駐車中の乗用車などのタイヤがパンクさせられる被害が14件相次いだ。南署は連続器物損壊事件として調べている。

 署によると、被害があったのは半径200メートル以内で、自宅敷地内や月決め駐車場に止めてあった乗用車など14台のタイヤ1つずつに穴が開けられていたという。署は同一犯の可能性があるとみている。

 10日午前8時半ごろ、男性が署に通報。捜査の過程で他の13件も発覚した。


シェアする