1. ホーム
  2. 社会
  3. 大熊町、避難解除後で初の稲刈り

大熊町、避難解除後で初の稲刈り

社会 共同通信  2019年10月10日 11:47

 福島県大熊町大川原地区の実証栽培田で、避難指示解除後初めて行われた稲刈り=10日午前
 福島県大熊町大川原地区の実証栽培田で、避難指示解除後初めて行われた稲刈り=10日午前

 東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が4月に解除された福島県大熊町大川原地区にある実証栽培田で10日、避難指示解除後で初となる稲刈りが行われた。

 営農再開に向け、町は2014年から除染の効果を確認する試験栽培を大川原地区の水田で開始した。昨年までに収穫されたコメは全て、国が定めた放射性セシウムの基準値1キログラム当たり100ベクレルを下回った。18年から検査後に販売が可能な実証栽培に切り替え、20年まで続けた後、出荷制限解除の検討に入る。

 実証田では10日、最初に作業着姿の町職員ら十数人が身をかがめて稲を鎌で刈り、その後、コンバインで作業を行った。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃