1. ホーム
  2. 社会
  3. 12、13日の横浜市ファンゾーン中止 台風接近で

ラグビーW杯
12、13日の横浜市ファンゾーン中止 台風接近で

社会 神奈川新聞  2019年10月10日 11:17

MM21地区の臨港パークにあるファンゾーン=9月28日
MM21地区の臨港パークにあるファンゾーン=9月28日

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会に合わせて、横浜みなとみらい21(MM21)地区臨港パークに開設している「ファンゾーン」について、横浜市は10日、台風19号の接近に伴い12、13の両日、開催を中止すると発表した。

 両日に予定していた関連イベント、「横浜ラグビーフェスタ2019」(新横浜駅北口西広場)と「こづくえマルシェ」(小机駅北口側特設会場)も中止とする。

 市市民局ラグビーワールドカップ2019推進課によると、ファンゾーンの大型テントやスクリーンの撤去作業は10日から開始する。設置には48時間ほどかかるため、仮に13日に晴れて試合が行われたとしても間に合わないという。同課は「残念だが、苦渋の決断」と話している。

 ファンゾーンはW杯開催都市に設けられ、試合を大型ビジョンで観戦できるパブリックビューイング(PV)や、ラグビー体験などのイベントなどが実施されている。最大規模の横浜会場は8千人以上を収容でき、多くのファンらでにぎわっている。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃