1. ホーム
  2. 話題
  3. パン片手に箱根の秋満喫 12日からスタンプラリー開催

パン片手に箱根の秋満喫 12日からスタンプラリー開催

話題 神奈川新聞  2019年10月09日 12:00

 パン店やカフェを巡りながら秋の箱根を満喫してもらおうと、小田急箱根ホールディングス(HD)は10月12日から12月1日まで、スタンプラリー「箱根パンコレクション」を初めて開催する。

 箱根町内には人気のパン店が多くあることから、新たな箱根の楽しみ方を提案しようと企画。湯本や仙石原、芦ノ湖などのエリアにある参加店舗で、500円購入するごとにスタンプが一つ押印される。箱根湯本駅や各店舗などで台紙付きのリーフレットを配布する。

 2店舗以上でスタンプを四つ集めてアンケートに答えると、パンがデザインされたトートバッグをもらえる。箱根フリーパス提示で、コーヒー1杯が無料になる店舗もある。

 参加するのは「渡邊ベーカリー」や「ピコット湯本駅前店」など約20店舗。小田急箱根HDの担当者は「パンを片手に箱根を周遊し、紅葉を楽しんでほしい」と話している。問い合わせは、同社営業統括部電話0465(32)6801。


シェアする