1. ホーム
  2. 話題
  3. 音楽と酒を満喫 横浜で神社フェス

音楽と酒を満喫 横浜で神社フェス

話題 神奈川新聞  2019年10月08日 11:04

神楽殿でのライブを楽しむ来場者=日枝神社
神楽殿でのライブを楽しむ来場者=日枝神社

 神社を舞台にした地域活性化イベント「お三の宮神社フェス 2019」が6日、日枝神社(横浜市南区)境内と周辺で開かれた。同神社は「お三の宮」の名で市民らに親しまれており、3回目の今年は初めて「横浜音祭り」と連携。境内にライブ演奏が響いた。

 神楽殿では「ジンジャーロック」と称して声優で歌手の松本梨香さんやロックバンド「Mystic Waters」など5組がアコースティック演奏で出演した。

 県内の熊澤酒造、川西屋酒造店、大矢孝酒造、泉橋酒造を含む六つの酒蔵の代表銘柄が楽しめる「日本酒呑(の)み比べフェスタ」も開催。ご当地アイドル「ポニカロード」と日枝小キッズクラブ「ちびポニカ」の共演や、共進中学校吹奏楽部などが出演した路上ライブも披露された。

 住民らでつくる同実行委が主催。酒販店「横浜君嶋屋」社長で「Mystic Waters」ボーカル兼ギターの君嶋哲至実行委員長(59)は「『神社とお酒と音楽』の文化を生かして、まちににぎわいを取り戻したい」と話し、今後も2、3年ごとに開く考えだ。


シェアする