1. ホーム
  2. ベイスターズ
  3. ベイ、CSファイナル逃す 阪神に惜敗

クライマックスシリーズ2019
ベイ、CSファイナル逃す 阪神に惜敗

ベイスターズ 神奈川新聞  2019年10月08日 00:06

クライマックスシリーズ第3戦、8回に勝ち越しを許し、厳しい表情の横浜DeNAベンチ。左から2人目はラミレス監督=横浜スタジアム
クライマックスシリーズ第3戦、8回に勝ち越しを許し、厳しい表情の横浜DeNAベンチ。左から2人目はラミレス監督=横浜スタジアム

 プロ野球の横浜DeNAベイスターズは7日、横浜スタジアム(横浜市中区)で行われたセ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第3戦で阪神タイガースに1-2で惜敗し、対戦成績を1勝2敗とされて敗退が決まった。3度目のCSで初めてファイナルステージ進出を逃した。

筒香、入札制度で大リーグ挑戦 球団容認、監督は続投
秋雨のマウンド、救援陣沈む

 ベイスターズは今季71勝69敗3分けで、22年ぶりのリーグ2位で終え、球団史上初めてCSを本拠地で開催。連日3万人を超えるファンの後押しを受けて第3戦までもつれ込んだが、3位阪神の前に屈した。


シェアする