1. ホーム
  2. 政治行政
  3. EVの魅力体感して 12日に厚木で試乗会

EVの魅力体感して 12日に厚木で試乗会

政治行政 神奈川新聞  2019年10月06日 11:36

日産自動車の電気自動車「リーフ」
日産自動車の電気自動車「リーフ」

 温暖化防止を目指す「クールチョイス(賢い選択)」運動の一環として、厚木市は12日、電気自動車(EV)の試乗会を荻野運動公園(同市中荻野)で開く。走行中のCO2排出がなく、環境負荷が低いEVの魅力を体感してもらう。参加無料。

 車両は、市内に技術開発拠点「日産テクニカルセンター」(同市岡津古久)を置いている日産自動車のEV「リーフ」を使う。同社の協力を得て、販売店から持ち込んだリーフを事前に申し込んだ市内在住などの15人に先着順で試乗してもらう。当日の申し込み枠も設ける。給電機能体験などの企画もある。

 クールチョイスは、2030年度に温室効果ガスの排出量を13年度比で26%削減する環境省主導の運動。市は国より1%高い27%の排出削減の目標を掲げて、取り組んでいる。

 申し込みや問い合わせは、市環境政策課電話046(225)2749。


シェアする