1. ホーム
  2. 社会
  3. 横浜地裁で模擬裁判を体験 学生の参加を募る

横浜地裁で模擬裁判を体験 学生の参加を募る

社会 神奈川新聞  2019年10月05日 13:00

 裁判員制度への理解を深めてもらおうと、横浜地裁は18日、高校生や専門学校生、大学生を対象に、架空の刑事事件を題材とした裁判員裁判の模擬評議を開催する。

 法の日週間(1~7日)のイベントとして企画。参加者は裁判員役を務め、現職裁判官の進行で本番さながらの評議に臨み、有罪か無罪かを判断する。裁判官や裁判員経験者への質疑応答の時間も設ける。

 午後3時半~午後5時半。先着20名で16日までに申し込む。申し込みや問い合わせ(平日午前8時半~午後5時)は、地裁総務課広報係電話045(345)4106。


シェアする