1. ホーム
  2. 話題
  3. ハマの秋を彩るジャズの祭典 横浜市内54会場でスタート

ハマの秋を彩るジャズの祭典 横浜市内54会場でスタート

話題 神奈川新聞  2017年10月08日 02:00

大勢の聴衆を前に熱演するアマチュアバンド=横浜・みなとみらい21地区
大勢の聴衆を前に熱演するアマチュアバンド=横浜・みなとみらい21地区

 ハマの秋を彩る国内最大級のジャズの祭典「横濱ジャズプロムナード2017」が7日、横浜市内の54会場で始まった。8日まで。

 25回目を迎えた今年は、2日間でプロ、アマ約2700人のミュージシャンが横浜・みなとみらい21(MM21)地区、桜木町、関内、元町などのホールやジャズクラブなどで競演。街角ライブも無料で行われ、家族連れや観光客らがジャズの軽快なリズムに耳を傾けていた。

 主催は実行委員会。会場やプログラムなど、詳しくは公式ウェブサイトで。


シェアする