1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 18年度決算不認定 観光重点に「生活軽視」 大磯町議会

18年度決算不認定 観光重点に「生活軽視」 大磯町議会

政治行政 神奈川新聞  2019年10月04日 05:00

大磯町議会は3日の本会議で、2018年度一般会計決算を賛成少数で不認定とした。観光政策や開発事業に重点配分する町政に対し、議会が「生活に直結する予算がないがしろにされている。町にはお金がないのではなく、お金の使い方が間違っている」と異論を突き付けた形だ。決算の不認定は2年ぶりで、会議録が残る19...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする