1. ホーム
  2. 話題
  3. (9)ヴェルニー公園 製鉄所に尽力たたえ

Yokosuka海道ウォーク
(9)ヴェルニー公園 製鉄所に尽力たたえ

話題 神奈川新聞  2019年10月03日 19:10

旧海軍の戦艦「陸奥」の主砲が展示されているヴェルニー公園
旧海軍の戦艦「陸奥」の主砲が展示されているヴェルニー公園

 幕末期、横須賀製鉄所(後の横須賀造船所)の建設と運営に尽力したフランス人技師ヴェルニーの功績をたたえ、名付けられた。

 幾何学的な仏式庭園には100種以上1400株のバラが植えられている。日米の艦船が停泊する横須賀本港が一望でき、都内から移設された旧海軍戦艦「陸奥」の主砲や、ヴェルニーの胸像なども置かれている。

 園内のヴェルニー記念館には、製鉄所で使われ、現在は国重要文化財に指定されている「スチームハンマー」が展示されている。

 10月5日実施の「Yokosuka海道ウォーク~日本遺産・横須賀 軍港の歴史と面影をたどる」(実行委員会主催)のコース周辺の見どころを随時、紹介します。公式ホームページ(http://yokosuka-walk.com)。問い合わせは、応募事務局電話045(633)1960。


シェアする