1. ホーム
  2. 社会
  3. 財務省職員装った男が訪問 カードすり替え320万円被害

財務省職員装った男が訪問 カードすり替え320万円被害

社会 神奈川新聞  2019年10月03日 05:00

 神奈川県警保土ケ谷署は2日、横浜市保土ケ谷区の80代の無職女性が、財務省職員を装った男らにキャッシュカード7枚を盗まれたと発表した。口座からは現金約320万円が引き出されていた。署はすり替え型窃盗事件として調べている。

 署によると、9月30日午後、女性宅に財務省職員を装う男2人が訪れ、「キャッシュカードが古いので新しいものにしましょう」などと言われた。女性は男らに指示されてキャッシュカードを封筒に入れ、目を離した隙に別の封筒とすり替えられたという。同日夜、男から電話を受けた女性は、暗証番号を聞かれて答えた。翌1日、複数の口座から現金が引き出されていた。


シェアする