1. ホーム
  2. 経済
  3. 横浜銀が企業内託児所オープン

横浜銀が企業内託児所オープン

経済 神奈川新聞  2019年10月02日 11:19

横浜銀が創立100年記念事業の一環で開所した企業内託児所「はまぎんキッズパーク」=横浜市西区
横浜銀が創立100年記念事業の一環で開所した企業内託児所「はまぎんキッズパーク」=横浜市西区

 横浜銀行(横浜市西区)は1日、創立100周年の記念事業として、同区南幸の自社ビル内に、企業内託児所「はまぎんキッズパーク」を開所した。従業員の復職支援や就業継続支援などを目的に設置。運営は育児用品メーカー大手ピジョン(東京都)の100%子会社であるピジョンハーツ(同)が行う。

 定員は19人で、同行グループ従業員の0歳~2歳までの子どもが対象。託児所を利用する従業員の利便性を考慮し、ベビーカーの預かりや衣類・寝具の洗濯代行、おむつの提供などを基本サービスに取り入れたという。

 同行の出産休暇・育児休暇取得者は年々増えており、保育所不足の影響から認可保育所に入所できず、育児休業を延長せざるを得ないケースも発生しているという。


シェアする