1. ホーム
  2. 話題
  3. 卒業生 故郷を思う心は同じ

みやまの里の中学校 松田町寄物語(7)
卒業生 故郷を思う心は同じ

話題 神奈川新聞  2019年10月01日 18:00

松田町立寄(やどりき)中学校からは、閉校までの72年間に2380人が巣立った。卒業生は各方面で活躍している。 小田真一さん(65)=1969年卒=は昨年12月の大井町長選で初当選。隣町のかじ取り役を務める。 寄中の初代生徒会長でもある。「転任してきた先生の提案で生徒会ができて、会長に立候補したら僅...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする