1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 秦野でパラグライダー事故想定し訓練

秦野でパラグライダー事故想定し訓練

政治行政 神奈川新聞  2017年10月05日 10:03

ヘリを使ってパラグライダーのけが人を搬送する訓練(秦野市提供)
ヘリを使ってパラグライダーのけが人を搬送する訓練(秦野市提供)

 秦野市消防本部は4日、パラグライダー事故を想定した負傷者救出訓練を同市菩提のパラグライダー・フライト台周辺で行った。

 訓練は事故対応の手順や連携を確認する目的で実施し、川崎市消防局のヘリコプターも参加した。

 男性職員が負傷者役となり、木に宙づりになった状態で訓練がスタート。救助隊員が木と絡まったワイヤロープを切断するなどし、負傷者役を救出した。その後、負傷者役を人形に替え、ヘリで平塚市の平塚市民病院に搬送した。

 市内では8月、パラグライダーを楽しんでいた男性が強風にあおられ木に宙づりになり、軽傷を負う事故が発生している。


シェアする