1. ホーム
  2. 話題
  3. はだしで楽しむ運動会 川崎唯一の砂浜で10月開催

はだしで楽しむ運動会 川崎唯一の砂浜で10月開催

話題 神奈川新聞  2019年09月28日 19:14

昨年の運動会で人工砂浜で「ビーチフラッグス」と呼ばれる遊びを楽しむ子どもたち=2018年10月6日、川崎市川崎区の東扇島東公園
昨年の運動会で人工砂浜で「ビーチフラッグス」と呼ばれる遊びを楽しむ子どもたち=2018年10月6日、川崎市川崎区の東扇島東公園

 川崎市内唯一の砂浜である東扇島東公園(川崎区)の人工海浜「かわさきの浜」で10月12日、「ちびっこはだし運動会」が行われる。ビーチサンダル飛ばしなど浜辺ならではのレクリエーションが楽しめる。

 市や川崎港振興協会などの主催。昨年好評だったことから今年も川崎みなと祭りに合わせて開催する。

 対象は小学生以下の子どもで、綱引きなど気軽に参加できる4種目を用意。保護者や引率者も参加でき、市の担当者は「昨年もさまざまな競技を子どもたちに楽しんでもらえた。川崎にあって貴重な浜辺を身近に感じ、その魅力を知ってほしい」と来場を呼び掛けている。

 参加無料で定員100人。日本ビーチ文化振興協会のホームページ(https://www.jbeach.jp/2019/09/11/3555)かファクス03(3552)1220で10月4日までに申し込む。応募者多数の場合は抽選。

 問い合わせは、市誘致振興課電話044(200)0350。


シェアする