1. ホーム
  2. 選挙
  3. 海老名市長選と市議選 説明会に24陣営

海老名市長選と市議選 説明会に24陣営

選挙 神奈川新聞  2019年09月22日 05:00

海老名市長選の立候補予定者向けに開かれた事前説明会=同市役所
海老名市長選の立候補予定者向けに開かれた事前説明会=同市役所

 任期満了に伴う海老名市長選と市議選(いずれも11月3日告示、同10日投開票)の立候補予定者事前説明会が21日午前と午後、市役所で開かれた。市長選に2陣営、市議選には現職15、新人6、元職1の計22陣営が出席した。

 市長選の説明会には、5期目を目指す現職の内野優氏(63)と、出馬の意向を示している新人で経営コンサルタント会社社長の氏家秀太氏(52)の2陣営が訪れた。

 定数22の市議選は、説明会を欠席した現職の陣営もおり、選挙戦になる見通し。前回は新人7人を含む25人が立候補した。

 説明会ではそれぞれ、市選挙管理委員会の担当者らが立候補の手続きや選挙運動の注意点などを説明した。

 9月2日現在の有権者数は11万109人(男5万5310人、女5万4799人)。


シェアする