1. ホーム
  2. カルチャー
  3. みんなのレオ・レオーニ

【ミュージアム・ナビ】損保ジャパン日本興亜美術館
みんなのレオ・レオーニ

カルチャー 神奈川新聞  2019年09月20日 20:21

レオ・レオーニ「スイミー」(1963年、スロバキア国立美術館、Swimmy (C)1963 by Leo Lionni, renewed 1991/Pantheon On Loan By The Slovak National Gallery)
レオ・レオーニ「スイミー」(1963年、スロバキア国立美術館、Swimmy (C)1963 by Leo Lionni, renewed 1991/Pantheon On Loan By The Slovak National Gallery)

 「スイミー」や「フレデリック」などコラージュを活用したカラフルな絵本で人気のレオ・レオーニ。絵本原画や油彩画、ポスターなど約200点が並ぶ。1910年オランダに生まれ、イタリアで暮らしたが、ユダヤ系のため39年に米国へ亡命。後にイタリアへ戻り、99年に亡くなるまで、約40冊の絵本を発表した。

 抽象技法を取り入れた世界初の絵本とされる「あおくんときいろちゃん」。その誕生の背景について、孫娘による新しい見解を紹介し、人種差別や国際平和など社会問題と深く向き合ってきたレオーニの活動に、改めて光を当てている。随所で絵本を手に取って読むことができるので、親子で楽しめる。

 ※29日まで。一般1300円ほか。新宿駅西口徒歩5分。問い合わせはハローダイヤル03(5777)8600。


シェアする