1. ホーム
  2. 事件事故
  3. 「栽培したりしていない」 大麻の営利目的栽培で男を逮捕

「栽培したりしていない」 大麻の営利目的栽培で男を逮捕

事件事故 神奈川新聞  2019年09月17日 19:52

 県警薬物銃器対策課と中原署は17日、大麻取締法違反(営利目的共同所持、営利目的栽培)の疑いで、千葉県流山市、自称自営業の男(31)を逮捕した。

 逮捕容疑は、無職の男(31)=同法違反容疑で逮捕=と共謀して8月27日、同県松戸市の無職の男の自宅マンションで、ビニール袋入りの乾燥大麻7袋を営利目的で所持したほか、大麻草20本を栽培した、としている。自称自営業の男は「大麻を持っていたり、栽培したりはしていない」などと供述、容疑を否認しているという。

 署は今月12日までに、同法違反容疑で無職の男を2度逮捕。無職の男宅のマンションの防犯カメラの解析から、自称自営業の男の出入りが確認された。


シェアする