1. ホーム
  2. 話題
  3. 三渓園フォトコンテスト 最優秀に芹野さん

三渓園フォトコンテスト 最優秀に芹野さん

話題 神奈川新聞  2019年09月17日 12:22

「風光る」芹野ゆかりさん
「風光る」芹野ゆかりさん

 横浜の名勝、三渓園(横浜市中区)の四季の表情を題材にした「第29回三渓園フォトコンテスト」の入賞者が決まった。今年のテーマは「三渓園 四季のよそおい」で県内外から419点が寄せられ、最優秀となる推薦作品には、芹野ゆかりさん(中区)の「風光る」が選ばれた。

 審査を担当した写真家の森日出夫さんと山田信次さんは「大池にかぶさるように咲き誇る桜の満開の時期に天候や撮影時間を選び抜き、普遍的な桜の風景を新鮮なアングルに仕上げた。とりわけ青空が桜を際立たせ、桜を映す水面を鳥が泳ぎ渡る様子は作品に自然の営みと臨場感を与えた」と評した。

 努力賞を含めた入賞作46点は10月5日から12月11日まで、同園内の三渓記念館で展示される。

 その他の入賞者は次の通り。(敬称略)

◆特選=大竹博(金沢区)、平山清(中区)
◆入選=市坪信教(磯子区)、嶋村すみ(神奈川区)、中山博(港北区)
◆佳作=石井良明、石川元章、稲谷友良、小田博文、斉藤精一、境記子、宝田利則、中山泰雄、濱崎敬子、福田勝美
◆努力賞=30点


シェアする