1. ホーム
  2. 社会
  3. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

社会 神奈川新聞  2019年09月16日 22:39

 16日午前6時15分ごろ、鎌倉市稲村ガ崎3丁目の稲村ケ崎海岸で、「女性が海に浮いている」とサーファーの男性から110番通報があった。駆け付けた鎌倉消防署員や鎌倉署員らが海岸から約100メートルの沖合で心肺停止状態の女性を発見したが、搬送先の病院で死亡が確認された。鎌倉署が女性の身元や死因を調べている。

 署によると、女性は20、30代とみられ、身長約155センチのやせ形。目立った外傷はなく、黒いズボンを着用し、上半身は下着姿だった。所持品はなかったという。

 早朝からサーフィンをしていた男性(50)は「朝方、警察や消防車、救急車が多く来ており、物々しい雰囲気だった。女性の遺体と聞き、何があったのか心配」と話した。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃