1. ホーム
  2. 話題
  3. 浮世絵で“名月”味わって 秦野で企画展、広重など32点

浮世絵で“名月”味わって 秦野で企画展、広重など32点

話題 神奈川新聞  2019年09月15日 05:00

月が描かれた浮世絵に見入る来場者 =秦野市平沢の「はだの浮世絵ギャラリー」
月が描かれた浮世絵に見入る来場者 =秦野市平沢の「はだの浮世絵ギャラリー」

 月が描かれた浮世絵や役者絵を紹介する企画展が11月4日まで、秦野市平沢の市立図書館内「はだの浮世絵ギャラリー」で開かれている。秋の月見シーズンに合わせたもので、会場には32点が並ぶ。入場無料。

 浮世絵師・歌川広重の「東都名所 道灌山(どうかんやま)虫聞之図(むしききのず)」は月が昇り始めた頃、虫の音を聞きに、道灌山(現東京都荒川区)に集まる大人や虫籠を持つ子どもの姿が描かれている。同じく広重の「江戸名所 高輪月の夕部」は、月が昇る海岸の風景が題材になっている。

 浮世絵が好きで、ギャラリーに月1回、足を運ぶという茅ケ崎市に住む宮嶋弘行さん(75)は「いろんな月の名所があり、画家によって月の描き方や配置する場所も違う」と話し、作品に見入っていた。

 午前9時~午後7時(火曜、祝日は5時まで)。月曜(祝日の場合は翌日)と9月27日、10月25日は休室。10月4日午後2時からは、職員が作品を解説する。問い合わせは、秦野市文化振興課電話0463(86)6309。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃