1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 車いすバスケ「難しい」 初声小の児童らが体験講座

車いすバスケ「難しい」 初声小の児童らが体験講座

スポーツ 神奈川新聞  2019年09月12日 11:29

東京パラリンピックを来夏に控え、車いすバスケットボールを体験する講座が11日、三浦市立初声小学校(同市初声町下宮田)で開かれた。小学5、6年生が実際に競技用車いすに乗り、試合などでパラアスリートと交流した。 主催したのは、一般社団法人「社会応援ネットワーク」。パラスポーツの知名度向上などを目的に...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする