1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 横浜M、次節にも通算1400得点

横浜M、次節にも通算1400得点

スポーツ 神奈川新聞  2019年09月11日 19:00

8月31日のG大阪でダメ押しの3点目を挙げ、喜ぶ遠藤ら横浜Mの選手
8月31日のG大阪でダメ押しの3点目を挙げ、喜ぶ遠藤ら横浜Mの選手

◆史上3クラブ目の達成へ
 サッカーJ1横浜F・マリノスが史上3クラブ目のリーグ戦通算1400得点達成に王手をかけている。8月31日のリーグ第25節・ガンバ大阪戦で3点を加え、1993年のJリーグ創設から積み上げてきたゴール数は「1399」。9月14日の第26節・サンフレッチェ広島戦(午後7時・ニッパツ三ツ沢球技場)でチーム1点目を挙げ、記念ゴールの歴史に名を刻む選手は誰か。

 横浜Mの初ゴールは1993年5月15日、ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)戦でエバートンが記録。以来、27シーズンで計909試合(442勝159分け308敗)を戦ってきた。1400得点を達成すれば、鹿島アントラーズ、ガンバ大阪に次いで3番目。


横浜Mの記念ゴール一覧
1 エバートン 93.5.15 V川崎
100 ディアス 94.8.27 磐田
200  松田直樹 95.9.30 名古屋
300  サリナス 97.8.9 V川崎
400  三浦文丈 98.10.24 G大阪
500  小村徳男 00.5.20 C大阪
600  奥大介 02.11.9 清水
700  奥大介 04.10.23 F東京
800  山瀬功治 07.3.31 広島
900  渡辺千真 09.4.11 神戸
1000 栗原勇蔵 11.6.26 山形
1100 斎藤学 13.7.17 浦和
1200 ファビオ 15.10.24 川崎
1300 ビエイラ 18.3.10 鳥栖
*記念ゴール、得点者、日付、対戦相手の順


【クラブ別J1総得点数】
(1)鹿島アントラーズ 1577
(2)ガンバ大阪    1506
(3)横浜F・マリノス 1399
(4)浦和レッズ    1380
(5)名古屋グランパス 1348
*2019年9月11日現在


シェアする