1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 小泉進次郎氏入閣、地元反応 喜びと期待 横須賀・三浦

小泉進次郎氏入閣、地元反応 喜びと期待 横須賀・三浦

政治行政 神奈川新聞  2019年09月11日 15:32

小泉進次郎氏
小泉進次郎氏

 自民党の小泉進次郎氏(衆院11区)が環境相として初入閣したことに、選挙区の横須賀・三浦両市の有権者らからは、喜びや期待の声が聞かれた。

 横須賀市では、無職女性(78)が曽祖父・又次郎氏から4代続けて大臣を輩出したことに「地元の誇り」と喜んだ。女性会社員(34)は小泉氏が第1子誕生後に育休取得を検討していることに触れ、「大臣が取れるとなれば、民間も一層取りやすくなるのではないか」と期待を込めた。一方、男性会社員(41)は「大臣としての手腕を見極めるためにも、仕事ぶりを見守りたい」と冷静に受け止めた。

 三浦市・城ケ島では又次郎氏が1936(昭和11)年の大火の際、島民のために尽力。その恩義を今も感じている島民が少なくない。宿泊施設を営む男性(56)は「死んだじいさんも喜んでいる。結婚もして、島はお祝いムード一色だ」と喜び、「いろんな意見を聞いて吸い上げ、環境問題も良い方向に進めてほしい」とエールを送った。

 横須賀市の上地克明市長は定例会見で「総裁候補としての第一歩。今後、閣内でどう具体的に対処していくかが問われる」と述べた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 40代男性がはしかに感染 横浜

  2. 伊勢丹相模原店跡、複合ビル建設を検討 野村不と売買交渉

  3. ロマンスカー車内でわいせつな行為・小田急車掌を逮捕/神奈川

  4. 横須賀市内で5900軒停電

  5. 横浜高島屋が開店60周年 鳩サブレー缶など限定販売

  6. 動画 はっけよい…ぎゃー! 比々多神社で泣き相撲

  7. 稲村ケ崎海岸の沖合に女性遺体 鎌倉署が身元など捜査

  8. 閉店セール、開店前に行列も 伊勢丹相模原店

  9. 【写真特集】台風15号の被害状況

  10. 保育園埋設の放射性汚染土問題 横浜市が保護者に相談会