1. ホーム
  2. 話題
  3. 選手考案、ベルマーレ給食 平塚で児童の健康、勝利誓う

選手考案、ベルマーレ給食 平塚で児童の健康、勝利誓う

話題 神奈川新聞  2019年09月10日 12:50

小学生と一緒に給食を味わうJ1湘南ベルマーレの古林選手(中央)=平塚市立松延小学校

 サッカーJ1の湘南ベルマーレの選手が考案した給食のメニューが本拠地のある平塚市内の市立小学校28校で始まり、6日には市立松延小学校(同市纏)でベルマーレの選手が児童と食卓を囲んで舌鼓を打った。

 クラブとの交流を深める「ふれあい給食」は2014年からスタート。今回は勝利を祈願した特製カツサンドのほか、ホウレンソウでチームカラーの緑に色づけしたベルマーレスープ、海をイメージしワカメを使ったベルマーレサラダなどがメニューに並んだ。子どもたちのために健康的なメニューを選手全員で考案したという。

 この日は南足柄市出身でもあるMF古林将太選手のほか、FW指宿洋史選手、MF新井光選手の3人が6年生の教室を訪問。机を並べて給食を一緒に味わい、子どもたちからのサインの求めにも応じた。食後は体育館でサッカーを通じて親交を深め、好きな音楽や食べ物などの質問に答えた。

 給食で古林選手と隣の席だった堀江義人君(12)は「サッカー選手と一緒に食事をできる機会なんてめったにないから楽しかった」と笑顔。リーグ序盤は低迷した湘南も後半戦に入った現在は10位。古林選手は「子どもたちから元気をもらった。これから一戦一戦を勝っていく」と終盤の戦いではい上がることを誓った。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕