1. ホーム
  2. 話題
  3. 愛称考えよう 「三浦市民交流センター」小学生対象に募集

愛称考えよう 「三浦市民交流センター」小学生対象に募集

話題 神奈川新聞  2019年09月09日 14:07

市民交流センター=三浦市初声町下宮田
市民交流センター=三浦市初声町下宮田

 三浦市は、6月にオープンした市民交流センター(同市初声町下宮田)の愛称を、市内在住の小学生を対象に募集している。9月30日まで。

 子どもたちにも、センターを自分たちの施設として利用してもらいたいと企画された。市や指定管理者などでつくる選定委員会が▽親しみやすく覚えやすい▽施設全体の特徴がイメージできる-などを基準に審査。年内に愛称を発表する予定。

 市市民協働課は「自分たちの未来を開く場所として愛称を考えてほしい」と呼び掛け、「子どもたちが地域の課題や魅力について考え、世代間交流を図る後押しにもなれば」と期待している。

 応募は郵送、または同課などに持参する。複数応募可。最優秀賞の受賞者には、市のご当地キャラクター「三浦ツナ之介」がデザインされた特製の缶バッジを贈る。問い合わせは、同課電話046(882)1111。


シェアする