1. ホーム
  2. 社会
  3. 衝突で中止の快速運転、8日再開 市営地下鉄ブルーライン

衝突で中止の快速運転、8日再開 市営地下鉄ブルーライン

社会 神奈川新聞  2019年09月07日 05:00

 横浜市交通局は6日、引き込み線の壁面への衝突事故で中止していた、市営地下鉄ブルーラインの快速列車の運行を、8日午前9時半から全線で再開する、と発表した。

 時間は平日午前10時~午後4時、土日、祝日午前9時半~午後8時半。

 事故は8月29日朝、踊場駅構内(同市泉区)で起きた。折り返し運転のために引き込み線に進入した列車が約30メートル前方の壁面に衝突。同局は原因に男性運転士(42)の居眠りを挙げた。

 同局は営業運転終了後、復旧作業を進めていた。


シェアする