1. ホーム
  2. 話題
  3. 綱引きで“領地”拡大? 8日、「足柄峠笛まつり」

綱引きで“領地”拡大? 8日、「足柄峠笛まつり」

話題 神奈川新聞  2019年09月06日 20:08

綱引き合戦の様子(過去の開催から)
綱引き合戦の様子(過去の開催から)

 第48回足柄峠笛まつりが9月8日、南足柄市と静岡県小山町の県境にある足柄峠で開かれる。両市町でつくる実行委員会の主催。

 まつりは、平安時代の武将で笛の名手だった新羅三郎義光が戦場に向かう途中、足柄峠で笙(しょう)の秘曲を弟子に伝授した故事にちなむ。義光をしのんで笙の演奏が奉納される笛塚供養の後、両市町の伝統芸能などが披露される。

 また、両市町の小学生が足柄峠広場の“領地”を懸けて臨む綱引き合戦も催される。これまでに10回行われ、南足柄市の4勝6敗。

 まつりは午前10時半から午後3時25分まで。問い合わせは、実行委事務局電話0465(74)2111。


シェアする