1. ホーム
  2. 高校野球
  3. 投打隙なし、東海王者 同級生左腕が好投 高校野球秋季県大会

投打隙なし、東海王者 同級生左腕が好投 高校野球秋季県大会

高校野球 神奈川新聞  2017年09月25日 02:00

五回から救援し、2安打無失点と好投して試合を締めた東海大相模の浅海(右)=サーティーフォー保土ケ谷球場
五回から救援し、2安打無失点と好投して試合を締めた東海大相模の浅海(右)=サーティーフォー保土ケ谷球場

エース齋藤にアクシデント


 準決勝に続いて決勝でも快投を続けたエースにアクシデントが襲った。四回、東海大相模の右腕齋藤が打席で右手に死球を受けてしまう。「ボールが握れないほど痛い」。ここまで被安打2、6奪三振。この秋は39回2/3無失点と完璧な投球を続けた背番号1が無念の降板だった。

 ここで同級生が燃えた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする