1. ホーム
  2. 話題
  3. 来夏のイベント、五輪期間避ける 小田原市観光協会

来夏のイベント、五輪期間避ける 小田原市観光協会

話題 神奈川新聞  2019年09月05日 05:00

小田原酒匂川花火大会(昨年の様子)
小田原酒匂川花火大会(昨年の様子)

 小田原市観光協会は、来年開催される東京五輪・パラリンピックの日程に配慮し、来夏のイベントについて、例年7月最終週に行う「小田原ちょうちん夏まつり」を10月3、4の両日に、例年8月初旬に行う「小田原酒匂川花火大会」を8月22日に開催すると発表した。

 東京五輪は来年7月24日~8月9日、パラリンピックは同25日~9月6日に行われる。期間中は警備員の確保などが不透明なため、同協会は安全な運営が困難になることが見込まれると判断、期間中の開催を避けた。

 同協会の担当者は「関係団体も多いので一般への周知も含めて早い時期に決めた。ちょうちんまつりは秋祭りになるが、秋の夜長を楽しんでもらえたら」と話している。


シェアする