1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 給食のエビシューマイにプラスチック片 6年の女児が口に

給食のエビシューマイにプラスチック片 6年の女児が口に

政治行政 神奈川新聞  2019年09月03日 19:13

混入していた異物(海老名市提供)
混入していた異物(海老名市提供)

 海老名市は3日、市立有馬小学校で同日提供された給食のエビシューマイに、プラスチック片とみられる異物(長さ約2センチ、幅8ミリ)1点が混入していた、と発表した。口にした6年の女子児童が発見、健康被害は確認されていない。

 市教育委員会によると、シューマイは県内の業者から納入されたもので、同小は発覚時点で全校で喫食を停止した。同じシューマイが提供された他の5小学校では混入の報告はなかった。市が納入業者に原因の調査を求めている。


シェアする