1. ホーム
  2. 話題
  3. 踊り手イメージ、限定ストラップ発売 秦野たばこ祭

踊り手イメージ、限定ストラップ発売 秦野たばこ祭

話題 神奈川新聞  2019年08月31日 05:00

完成した「秦野たばこ祭」踊り子のストラップ=秦野市桜町1丁目の同市観光協会
完成した「秦野たばこ祭」踊り子のストラップ=秦野市桜町1丁目の同市観光協会

 来月28、29日に秦野市中心部で開かれる市内最大のイベント「秦野たばこ祭」に向け、「たばこ音頭千人パレード」の踊り手をイメージしたストラップの限定販売が始まった。

 ストラップはちりめん製の着物を着た人形で、かさをかぶっている。令和最初の「秦野たばこ祭」を記念し、市観光協会が企画。市内の布製マスコットの製作会社「にしきや」が700個を手作りした。

 パレードはたばこ祭の目玉の一つ。着物に編みがさ姿の踊り手100人を含む千人ほどの市民が踊り歩く。

 ストラップは500円(税込み)で、同協会事務局や秦野駅名産センター、ファミリーマート市役所前店で販売している。同協会では「記念のストラップを付けてもらい、秦野たばこ祭を一緒に盛り上げよう」と呼び掛けている。

 問い合わせは、同協会電話0463(82)8833。


シェアする