1. ホーム
  2. 政治行政
  3. 震災、空襲乗り越えて 西・中消防署が開署100周年

震災、空襲乗り越えて 西・中消防署が開署100周年

政治行政 神奈川新聞  2019年08月31日 05:00

横浜市中心部を管轄する西消防署(西区戸部本町)と中消防署(中区山吹町)が9月1日、開署100周年を迎える。関東大震災や横浜大空襲などの惨禍に見舞われながら、地域の防火・救急の拠点として機能し続けてきた。両署は節目を記念する催しも企画。さまざまな困難を乗り越えて地域消防の礎を築いた先人の志を継承す...

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする