1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 湘南・杉岡らが、U-22日本代表入り 県内から5選手

五輪世代のサッカー
湘南・杉岡らが、U-22日本代表入り 県内から5選手

スポーツ 神奈川新聞  2019年08月30日 15:17

 日本サッカー協会は30日、北中米遠征(9月2~11日)に臨むU-22(22歳以下)日本代表22人を発表し、県内JリーグクラブからDF杉岡大暉、MF斉藤未月(以上J1湘南ベルマーレ)、MF遠藤渓太、MF渡辺皓太(以上J1横浜F・マリノス)、MF田中碧(J1川崎フロンターレ)の5人が選出された。

 メンバーは原則23歳以下で臨む来年の東京五輪世代で構成され、9月6日にU-22メキシコ代表、同9日にU-22米国代表と対戦する。

 各選手のコメントは次の通り。

 杉岡 東京五輪まで1年を切り、いよいよだと感じています。これまで選出されてきたということは関係ないと思いますし、その時に調子の良い旬な選手が出場できる大会だと思いますので、自分らしさを出し、アピールし続けたいと思います。

 斉藤 自分や杉岡選手が選ばれているということは、湘南ベルマーレというチームがしっかり評価されているということだと思います。こうして呼ばれた時に結果を出せる選手がいい選手だと思うので、湘南の選手らしくプレーしたいと思います。

 遠藤 U-22日本代表に選ばれたことを大変うれしく思います。久しぶりの代表活動になるので、ラストチャンスという気持ちで臨んできます。

 渡辺 U-22日本代表北中米遠征のメンバーに選ばれ、うれしく思います。代表活動に行くだけではなく、一回り成長してF・マリノスで活躍できるように頑張ってきます。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕

  2. 複数の女子高生と同時に性行為 男を逮捕

  3. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  4. 東海道線で人身事故、1人死亡 大磯駅

  5. 【台風19号】山北の給水車問題 黒岩知事が陳謝

  6. 【台風19号】日産スタジアムの遊水地 過去3位貯水量に

  7. 「ばれなければ大丈夫…」 男子高校生買春で小学校長逮捕

  8. 性行為を生中継 出演者募った男を逮捕

  9. ベイ、ドラフト1位に桐蔭・森敬斗 2位は立命大・坂本

  10. 【台風19号】箱根の鉄道、道路寸断続く 秋の観光に打撃