1. ホーム
  2. 話題
  3. 風情ある三浦の秋楽しんで 23日「城ケ島すすきまつり」

風情ある三浦の秋楽しんで 23日「城ケ島すすきまつり」

話題 神奈川新聞  2017年09月21日 10:36

島内に自生する八丈ススキ=三浦市・城ケ島
島内に自生する八丈ススキ=三浦市・城ケ島

 三浦市・城ケ島に自生する八丈ススキにちなんだ「城ケ島すすきまつり」が23日、島内の第2駐車場をイベント会場に開催される。第40回みさき白秋まつりの一環。

 島内に古くから自生する八丈ススキは、通常のものと比べ茎が太く、高さが約2メートルになるのが特徴。三浦ゆかりの詩人・北原白秋(1885~1942)もススキを題材にした作品を残している。

 白秋にまつわるスポットなどを巡るスタンプラリーを実施。全5カ所のスタンプを集めると、城ケ島産サザエのつかみ取りなどの賞品が当たる抽選会に2回参加できる(3カ所では1回)。まつりに合わせて城ケ島灯台が無料開放される。

 城ケ島観光協会は「ススキはもうすぐ見ごろを迎える。情緒豊かな秋の城ケ島を楽しんでほしい」と来場を呼び掛けている。

 午前10時~午後3時。荒天中止。問い合わせは、同協会電話046(881)6414。


シェアする