1. ホーム
  2. 横浜みなと新聞
  3. 野毛「AFRO TACOS」 タコス

ぶらり♪
野毛「AFRO TACOS」 タコス

横浜みなと新聞 神奈川新聞  2019年08月26日 10:01

タコス
タコス

◆うま味重視したサルサ
 “飲んべえの聖地”横浜・野毛。多くの居酒屋が軒を連ねる街の一角に、独特の雰囲気を放つメキシカンダイナーがある。海を思わせるターコイズブルーの壁や吹き抜けの店内は開放感たっぷり。

 中南米の代表的な料理セビーチェ(魚介類のマリネ)などアルコールに合うメニューがそろう中、人気はやはり店名でもあるタコスだ。具材は「カルネアサダ(牛肉)」「ポヨアサド(鶏肉)」「ノーパル(食用サボテン)」など全6種類。1ピース626円、2ピース1188円ほか。

 「サルサソースは、うま味を重視したトマトを使ったオリジナル。本場のジューシーなキーライムを振りかけてどうぞ」と代表取締役の斉藤成穂さん(37)。“野毛飲み”ラインアップのひとつに加えたい。

横浜市中区野毛町2の72の2。桜木町駅徒歩3分。午後5~11時半、土日曜は午後2~11時半(日曜は同11時)。火曜休み。電話045(341)4321。


「AFRO TACOS」店内
「AFRO TACOS」店内

シェアする