1. ホーム
  2. 時代の正体
  3. 〈時代の正体〉国会前に「今すぐ廃止」の声 安保法2年で1万人超が参加

〈時代の正体〉国会前に「今すぐ廃止」の声 安保法2年で1万人超が参加

時代の正体 神奈川新聞  2017年09月19日 21:20

安保法制の廃止や安倍政権の退陣を求める集会の参加者ら=19日午後7時ごろ、東京・千代田区の国会正門前
安保法制の廃止や安倍政権の退陣を求める集会の参加者ら=19日午後7時ごろ、東京・千代田区の国会正門前

【時代の正体取材班=田崎 基】「安全保障関連法制」が強行採決されてから2年となる19日、国会正門前では市民団体が「戦争法・共謀罪の廃止と安倍内閣退陣を求める大集会」と銘打って大規模な抗議行動を行った。市民団体のメンバーのほか野党幹部も駆け付け、集会には1万500人(主催者発表)が詰め掛けた。「安倍政権は退陣!」「戦争法は今すぐ廃止!」。掲げられたプラカードとともに声が響いた。


安保法制の廃止や安倍政権の退陣を求める集会の参加者ら=19日午後7時ごろ、東京・千代田区の国会正門前
安保法制の廃止や安倍政権の退陣を求める集会の参加者ら=19日午後7時ごろ、東京・千代田区の国会正門前

 教育学者で学習院大教授の佐藤学さんは「安倍政権は全てを私物化していく。そして臨時国会の冒頭で解散すると言い出している」と批判。「安保法制が成立して日本のリスクは減ったのか。安倍政権と集団的自衛権がリスクを高めているではないか」と訴えた。

 安保法制は2年前の2015年9月19日未明、野党議員らが猛反発し、国会周辺でも数千人が抗議する中、強行採決された。その後、南スーダンに派遣された陸上自衛隊の部隊に付与した「駆け付け警護」や、海上自衛隊が米軍の艦船を守る「米艦防護」の任務などで運用が始まっている。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング