1. ホーム
  2. 話題
  3. 夜の野外でクラシック演奏 31日、都筑で駅前コンサート

夜の野外でクラシック演奏 31日、都筑で駅前コンサート

話題 神奈川新聞  2019年08月24日 05:00

野外でクラシック音楽が楽しめる「星空のコンサート」=横浜市都筑区の「すきっぷ広場」(昨年の様子)
野外でクラシック音楽が楽しめる「星空のコンサート」=横浜市都筑区の「すきっぷ広場」(昨年の様子)

 夜の野外でクラシックの生演奏が無料で楽しめる「星空のコンサート DREAM of CLASSIC」が31日、横浜市営地下鉄センター南駅前(同市都筑区)の「すきっぷ広場」で開かれる。主催の同コンサート運営委員会と区商店街連合会は来場を呼び掛けている。

 米国で行われている夏の夜の野外コンサートに倣い、区内在住のピアニストが発案して1999年から始まり、今年で丸20年。8月の最終土曜に開催し、毎回千人を超える市民が鑑賞に訪れている。

 当日は清水唯史さん(チェロ)と川上拓人さん(ビオラ)の弦楽デュオ、田尻大喜さんのトランペットソロ、吉田美咲子さん(ソプラノ)と二瓶純子さん(メゾソプラノ)の声楽、岩倉孔介さんのピアノソロが披露される。また本番前のウエルカムイベントとして第7回アフリカ開発会議(TICAD7)の横浜開催にちなみ、ギニア人と日本人のパーカッショングループ「サブマンド」も演奏する。

 主催者は「都筑区内を主としたプロ音楽家の協力で、質の良い本物の音をお届けできる機会。野外のクラシックをぜひ楽しんで」と話している。

 ウエルカムイベントは午後6時半から、コンサートは同7時から。雨天の場合は都筑公会堂に会場を移して開かれる(公会堂は先着580人)。詳細は「星空のコンサート」ホームページで確認できる。問い合わせは運営委の山田さん電話080(3270)4649。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. 【写真特集】台風15号の被害状況

  2. 【台風15号】護岸崩壊、工場に海水 数百社被災か、横浜

  3. 【台風15号】停電続いた鎌倉で支援広がる 銭湯、無料も

  4. 【台風15号】浸水の工業団地、被災750棟か 横浜

  5. JR東海道線大磯駅で男性はねられ重体 1500人に影響

  6. 動画 【台風15号】陸上自衛隊が倒木撤去、鎌倉

  7. 【台風15号】県内の建物被害、15市町村に

  8. 今季初、インフルエンザで学級閉鎖 川崎の市立小学校

  9. 【台風15号】横浜港にも爪痕 浮きドックやシーバス漂流

  10. 160人のわいせつ画像撮影、提供か 動画販売業の男逮捕