1. ホーム
  2. スポーツ
  3. 五輪世代の長身GKオビ、来季加入 横浜M

五輪世代の長身GKオビ、来季加入 横浜M

スポーツ 神奈川新聞  2019年08月22日 13:26

 サッカーJ1横浜F・マリノスは22日、東京五輪世代のU-22(22歳以下)日本代表で流通経大4年のGKオビ・パウエルオビンナ(21)=193センチ、85キロ=の来季加入が内定したと発表した。
 
 埼玉県出身でJ2大宮アルディージャの育成組織を経て、中学時代からJFAアカデミー福島に所属。今年6月のトゥーロン国際大会で日本の準優勝に貢献したほか、7月のユニバーシアード大会でも2連覇を支えた。

 クラブを通じて発表したコメントは次の通り。

「来季から横浜F・マリノスに加入が内定しました、流通経済大学のオビ・パウエルオビンナです。伝統ある素晴らしいクラブの一員になれることを大変うれしく思います。これまで支えてくださった方々に感謝し、チームの力になれるよう日々精進していきます。横浜F・マリノスに携わる皆様これからよろしくお願いします」


シェアする