1. ホーム
  2. 話題
  3. 憲法守り生かしたい 横浜、「本牧・山手九条の会」12周年記念でつどい

憲法守り生かしたい 横浜、「本牧・山手九条の会」12周年記念でつどい

話題 神奈川新聞  2017年09月17日 02:00

池田香代子さんの講演が行われた「記念のつどい」=横浜市中区
池田香代子さんの講演が行われた「記念のつどい」=横浜市中区

 草の根レベルで護憲運動に取り組む「本牧・山手九条の会」が今月、結成12周年を迎えた。16日には横浜市中区の市開港記念会館で記念のつどいを開き、市民ら約50人が日本の憲法を守り生かすための方策を考えた。

 つどいでは「九条の会」世話人の一人で、ドイツ文学翻訳家の池田香代子さんが「憲法保守という立場~憲法と私~」と題して講演。難民受け入れに積極的なドイツのメルケル首相について「憲法に明記されているため。保守主義者だから憲法を守っている」と評した。日本の改憲議論については「9条に対する関心が高いが、私たち一人一人の権利に触れている第10条から40条も骨抜きにされ、命が軽んじられようとしている」と批判した。

 「本牧・山手九条の会」は2005年に発足。現在の会員数は約200人で、学習会や講演会、戦中体験を後世に伝える「横浜大空襲を語り継ぐつどい」などの活動を通して護憲を訴える。北朝鮮の核・ミサイル開発により、日本を取り巻く安全保障環境に大きな変化が生じている中、同会事務局長(73)=同区=は「北朝鮮の行為は到底許されないが、安倍政権は米国に対し(北朝鮮との)対話を強く求めるべきだ」と強調。「今後も私たちは地道に護憲の輪を広げ、近隣団体との連携も図りたい」と力を込めた。


シェアする

編集部のおすすめ

アクセスランキング

  1. ダム緊急放流、水位調節は実施されず 国交省、対応調査へ

  2. 【写真特集】台風19号 神奈川各地の状況

  3. 【台風19号】記録的豪雨の箱根、被害甚大 芦ノ湖が増水

  4. 【台風19号】のり面崩壊、PAにも被害 西湘バイパス

  5. 電通局長を現行犯逮捕 ラグビー観戦後、警備員殴った容疑

  6. 【台風19号】箱根、深い爪痕 続く運休、芦ノ湖水位上昇

  7. ハマスタで長男投げつけた阪神ファン、書類送検

  8. 【台風19号】川に転落の男性、遺体で発見

  9. 【台風19号】浸水、水没、横転… 相模川沿岸、被害多発

  10. 【台風19号】横浜港でも被害 海づり施設、氷川丸デッキ